霊園の選び方を伝授|宗教を把握しておこう

大切なペットを供養する

重要な場所の選び方

男の人

神奈川県で霊園を探すとしても、都心と郊外で規模や価格が違うため、より良い場所を探す必要があります。霊園には民営や寺院墓所などがあり、それぞれ価格帯も変わってくるため、いくつかの場所をピックアップして比較することも大切です。また、ペットがいる家庭では一緒に入りたいという人も多いですが、それに対応した霊園も存在します。横浜市などの霊園は比較的高い傾向にありますが、神奈川県全域で探せばかなり安いところも少なくありません。郊外では横浜駅から1時間以上かかるところもありますが、その分だけ落ち着いた場所であり、安くなっているので魅力的です。小規模から大型のところもあるので、立地条件など好みで選ぶようにしましょう。神奈川県でペットと一緒に入れる霊園もそれなりにあり、施設も充実しているので安心して利用することができます。またはペットのみの霊園も用意されていますが、こちらは墓自体の規模が小さくなることから料金も安くなっているので、都心部でも問題なく利用できるでしょう。その際は供養に訪れるための移動手段がしっかりと確保できているか、緑が多く騒音がないかなどのポイントを考える必要があります。また、納骨を地下カロートタイプになっていないか、高齢者向けにバリアフリーになっているかなども確認しておきましょう。神奈川県のペット用霊園は横浜市や川崎市、その他の地域に幾つも存在しており、決して少なくない数があるので、希望通りの場所を見つけることができるはずです。

お墓の持ち方

墓地

神奈川県は人口も多く、たくさんの方が亡くなります。自分や家族が亡くなった後のことを考えることでしょう。神奈川県の霊園もたくさんあり、供養されていますが、供養する場所は霊園か墓地になると考えられます。霊園と墓地の違いは、運営しているところが違います。墓地は、お寺が運営しており檀家がいます。また、宗派によって違いがあるのです。一方、霊園は、自治体や公益法人が運営しています。檀家の制度はなく永代にわたって使用するため、権利費を支払い供養してもらいます。なので、最初に権利費を支払えば永久に供養してもらえます。近年では、身寄りがない方やお墓を持たない考えの方が増え、永代供養を希望する方が増加しています。お墓を持つよりも費用もかからないと人気があります。また、遺族にお墓の管理は難しいや迷惑になるなどの考え方もあります。神奈川県にも永代供養の霊園がたくさんあり、公園のように綺麗な環境を保ちいつでも参ることができます。中には、葬儀場や火葬場を付設しているものもあります。近年の永代供養ができる霊園は、駅から近くや街中の便利な場所にあり、天候に関係なく参れるように保管されています。また、綺麗な環境で毎日お経を挙げられ見守ってくれているのです。神奈川県の永代供養を希望する方は、ネット検索が便利です。たくさんの数があるので、まずは検索して調べることをお勧めします。また、家族に迷惑がかからないようにとか身寄りがなく独り身の方は生前から予約や契約をされる方もいます。

ポイントを確認しよう

女性

神奈川の霊園はどこも同じようなものだと考えているならそれは大間違いです。後で後悔しないためにも神奈川での霊園探しのポイントを知っておくことは必要です。まず管理体制がしっかりしている霊園を探すことが大切です。管理がしっかりしていないとお墓は荒れてしまいます。できれば管理事務所があり、管理人が常駐している霊園を選びたいものです。管理人が常駐していない場合は、管理体制などを確認することが大事です。神奈川では、霊園を購入する際には契約料のほかに年間の管理費も支払います。これが有意義に使われるかどうか知っておくことも必要です。また霊園は郊外などに多くあるため、自宅からの交通の便が良く駐車場も完備しているところを選びましょう。駐車場やバス停、駅などからの霊園までの距離を調べておくことも必要です。高齢者がお参りをするときに、歩く距離が長いと体に負担がかかってしまいます。この場合坂道の有無などもチェックするようにしましょう。また日当たりや水はけがよく緑が多いこともお墓を建てるには大切な条件です。湿気が多く水はけが悪いとお墓の劣化が早くなってしまいます。自然が豊かで景色の良い霊園はお参りに来た人にリフレッシュ効果を与えます。神奈川のほとんどの霊園は宗教に関係なく利用することができます。しかし中には例外もあるのでその点も確認しておくことが重要です。最も大切な点は費用ですが区画によって料金は違ってきます。そのほかに墓石や永代使用料、管理費などが必要です。これらを事前に見積もって予算に合った霊園を探しましょう。